有名人になりたい!ネットショップの常連さんになってもらうための3ステップ!

twitterをはじめよう!

まずはtwitterを始めてみましょう!twitterは日本語で「つぶやく」という意味のSNSツールです。つぶやくというくらいですから、自分の思いを長文でのせるには不向きといえます。そして、ネットショップで商品を売りたい人にとっても、ここで長々と自分の商品について話すのは、お門違いのようにも思えます。まずはtwitterで自分の人となりを知ってもらいましょう。自分の生活や、商品の制作過程をつぶやくのです。そこで自分を支持してくれる人が増えてきたら、今度はブログを作りましょう!

ブログを作りましょう!

twitterのつぶやきの一つに、ブログへのアドレスを載せましょう。ブログでは、「つぶやく」ようなことをしなくても結構です。自分の作った商品をどんどん紹介していきましょう。写真と、熱意のこもった文章で商品の良さをアピールしましょう。そうすることで、twitterで知った人柄に商品の良さがプラスされて、次第に購買意欲が増してくるはずです。そして、そのブログから、今度は自身のやっているネットショップのアドレスを載せましょう!

ネットショップを充実させよう!

twitterからブログ、ブログからネットショップと、それぞれの良さを使って、ネットショップまで繋げることができました。あとは、ネットショップを魅力的にしていくだけです。たくさんの品数と、お客様に寄り添ったサービスを高めていきましょう!

いかかでしたか?いい商品を作ったとしても、相手に伝わらなければその良さは広まりません。作ることも愛情ですが、伝えることも愛情です!是非チャレンジしてみてくださいね!

山本英俊は理系の大学でしっかり努力をして知識を積んだ人なので、理系の知識が必要なパチンコビジネスで大きく成功できました。